女優、モデル

蒔田彩珠の演技力はうまい?下手?評価の高い出演作や共演者からの評判は

蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの画像


映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』や、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』への出演で注目を集めている蒔田彩珠(まきた あじゅ)さん。

10代にして数多くの賞を受賞されている蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんですが、その演技力の評判はどうなのでしょうか。

この記事を読んで分かること
  • 蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの演技力はうまい?下手?
  • 蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの演技の評価が高い出演作
  • 蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの演技に対する共演者からの評判は



蒔田彩珠の演技力はうまい?下手?

蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの画像
蒔田彩珠(まきた

本名:蒔田彩珠(まきた あじゅ)
生年月日:200287
年齢:18歳(20215月現在)
出身:神奈川県
身長:156cm
職業:女優
所属:ユマニテ

2009年発表の東京芸術大学大学院映像研究科の映画『プロローグ』や、東京造形大学の映画『カラコギ』で女優デビューを果たした蒔田彩珠(まきた あじゅ)さん。

女優歴12年目に突入した蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんですが、世間ではすでに「演技うまい」「演技に引き込まれた」とその演技力が高く評価されています。

また、蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんはこれまで以下の賞を受賞されています。

  • 第43回報知映画賞 新人賞(『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』)
  • 第33回高崎映画祭 最優秀新人女優賞(『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』)
  • 第45回報知映画賞 助演女優賞(『朝が来る』)
  • 第42回ヨコハマ映画祭 助演女優賞(『朝が来る』『星の子』)
  • 第75回毎日映画コンクール 女優助演賞(『朝が来る』)
  • 第44回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『朝が来る』)
  • 第94回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞(『朝が来る』)
  • 2020年度全国映連賞 女優賞(『朝が来る』『星の子』)

世間でも「演技が下手」という意見が見つからないので、視聴者からも業界からも認められた実力派女優と言っても過言ではないのではないでしょうか。

蒔田彩珠の演技力の評価の高い出演作

蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの画像

高い演技力が認められている蒔田彩珠(まきた あじゅ)さん。

これまで数多くのドラマや映画に出演されていますが、その中でも特に演技の評価が高い出演作を調べました。

2018年:映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』

2018年7月14日公開の映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』に出演された蒔田彩珠(まきた あじゅ)さん。

映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』

蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんは、映画初出演でありながら女優の南沙良(みなみ さら)さんとのW主演。

南沙良(みなみ さら)さんと蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの画像 南沙良(みなみ さら)さんと蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの画像

うまく話せない病気に悩む少女・大島志乃の親友・岡崎加代役を演じた蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんですが、「確かにそこにいる存在感」「骨太の演技」「なぜか惹きつけられる」「真に迫る演技が凄い」「日本芸能の宝」など、その演技力が絶賛されました。

2018年:ドラマ『透明なゆりかご』

2018年7月27日放送のドラマ『透明なゆりかご』(NHK総合)第2話に出演された蒔田彩珠(まきた あじゅ)さん。

ドラマ『透明なゆりかご』

蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの画像

この作品は、主人公の女子高生が産婦人科の見習い看護師の経験を通じて、生まれる命の重さや大切さを知った実体験を基に作られた物語。

妊娠・出産後に赤ちゃんを捨ててしまう女子高生・中本千絵役を演じた蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんですが、「いろんな感情が伝わる演技」「強烈な印象を残す素晴らしい演技」「雰囲気のある若手女優さん」「演技に釘付けになった」など、その演技力が高く評価されました。

第2話のみの出演であるにも関わらず、ここまでの爪痕を残せる蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんには、大女優の素質があるのかもしれません。

2020年:映画『朝が来る』

2020年10月23日公開の映画『朝が来る』に出演された蒔田彩珠(まきた あじゅ)さん。

映画『朝が来る』

蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの画像

養子をテーマに扱った難しい作品ですが、中学生の時に男児を出産し、特別養子に出した女性・片倉ひかりの中学時代を見事に演じ切りました。

また、視聴者からは「生々しい表情を見事に演じていた」「見事でした」「底の深い演技」「物凄いレベルの演技だった…大拍手」「微細な心情表現に圧倒された」などの意見が上がり、蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの繊細な演技に心動かされる人が多数いたようです。

このように、視聴者からその演技力が認められている蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんですが、共演者からの評判はどうなのでしょうか。

蒔田彩珠の演技力|共演者からの評判は

蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの画像

蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの演技力は、業界人からどのように評価されているのでしょうか。

2012年10月9日〜12月18日放送のドラマ『ゴーイング マイ ホーム』に蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんが出演された際、同作品の監督を務めていた是枝裕和氏は、その演技力を以下のように評しています。

「たいしたもんです。非常に柔軟性があって圧倒的にいいですね。カンもすごくいいです。何も心配してないですね」

是枝裕和監督は、「カンヌ国際映画祭」で最高賞となる”パルム・ドール”を受賞したこともある、世界も認める映画監督

その是枝裕和監督に「たいしたもんです」「非常に柔軟性があって圧倒的にいいですね」「何も心配してない」とコメントさせた蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんは、その演技力に太鼓判を押されたと言っても過言ではないでしょう。

蒔田彩珠の演技力はうまい?下手?評価の高い出演作や共演者からの評判は|まとめ

蒔田彩珠(まきた あじゅ)さんの演技力の高さや、評価の高い出演作、共演者からの評判について情報をまとめました。

視聴者からも業界人からも、その演技力が高く評価されている蒔田彩珠(まきた あじゅ)さん。演技力のみならず、その存在感で「演技に引き込まれる」などの声が多数見受けられます。

今後のご活躍も楽しみにしています。