女優、モデル

動画|二階堂ふみは歌が上手い!紅白やエールでの吹き替え&口パク疑惑の真相

二階堂ふみさんの画像


NHK朝ドラ『エール』や『紅白歌合戦』で綺麗な歌声を披露された二階堂ふみさん。

自腹でボイトレに通うほどの熱量だったようで、視聴者からは「歌が上手い!」などの声が挙がった様子。

しかし、「エールでは吹き替えだった?」「紅白歌合戦は口パクだったのでは」という意見も多いようなので、二階堂ふみさんの歌唱力や口パク疑惑について情報をまとめました。

この記事を読んで分かること
  • 二階堂ふみさんの歌が上手い!動画で検証
  • 二階堂ふみさんの『エール』『紅白歌合戦』での吹き替え&口パク説の真相



動画|二階堂ふみは歌が上手い!

二階堂ふみさんの画像
二階堂ふみさんのプロフィール

本名:二階堂ふみ(にかいどう ふみ)
生年月日:1994921
年齢:26歳(2021年7月現在)
出身:沖縄県那覇市
身長:157cm
血液型:O
職業:女優、タレント、写真家
所属:ソニー・ミュージックアーティスツ

NHK朝ドラ『エール』では歌手・古関金子役を演じた二階堂ふみさん。劇中では歌を披露され、2020年の『紅白歌合戦』でも歌を披露されていますが、世間では「歌が上手い!」と話題になったようです。

『紅白歌合戦』では「司会も歌も上手い」と話題になった二階堂ふみさんですが、NHK朝ドラ『エール』初期のころは「歌が下手すぎる」と言われていたようです。

どうやら、NHK朝ドラ『エール』撮影期間中に自腹でボイトレに通い、かなり上達した様子。二階堂ふみさんの過去と現在の歌のレベルはどれくらいなのでしょうか。過去の出演ドラマ・映画・番組で披露された歌の動画で検証してみましょう

2014年:映画『日々ロック』の歌

2014年11月22日公開の映画『日々ロック』に出演された二階堂ふみさん。

映画『日々ロック』 二階堂ふみさんの画像

二階堂ふみさん演じるアイドル歌手・宇田川咲が歌う「ラブリーサマータイム」のミュージックビデオがYouTubeで公開されています。

これだけだと歌唱力は分かりづらいですが、音程はよく取れていると思います。

また、劇中ではライブで歌うシーンもありました。

こちらはあまり音程が取れていないようです。声量も足りず、歌詞も聞き取りづらいので歌が上手いとは言えないのではないでしょうか。

世間でも「二階堂ふみの歌はダメ」という意見がありましたが、歌唱力は別として「これはこれでいい」「二階堂ふみの歌が可愛い」と好評だったようです。

2016年:映画『オオカミ少女と黒王子』の撮影休憩中の歌

2016年5月28日公開の映画『オオカミ少女と黒王子』に出演された二階堂ふみさん。

映画『オオカミ少女と黒王子』

劇中で歌うシーンはありませんでしたが、もともと歌が好きなようで、休憩中に共演者の山崎賢人さんと一緒によく歌っていたようです。

これだけだと歌唱力は判断できませんが、少なくとも下手ではない気がします。

2016年:音楽番組『ウタフクヤマ』の歌

2016年12月9日放送の音楽番組『ウタフクヤマ』に出演された二階堂ふみさん。

音楽番組『ウタフクヤマ』

MCの福山雅治さんとのコラボでエルビス・プレスリーの『CAN’T HELP FALLING IN LOVE』を披露されました。

音程は取れていますが、声の伸びもあまり良くなく、あくまでも「素人レベル」「下手ではない」といった印象。視聴者からも「下手なりに二階堂ふみの歌になっていた」という感想が出たようです。

2017年:バラエティ番組『新春ぐるナイ!ゴチ新メンバー超大物2名発表SP!』のカラオケ動画

2017年1月2日放送のバラエティ番組『新春ぐるナイ!ゴチ新メンバー超大物2名発表SP!』に出演された二階堂ふみさん。カラオケコーナーで『JUDY AND MARY』の『そばかす』を披露しました。

最初のAメロが全く音程が取れておらず、視聴者の間では「音痴すぎるw」「下手すぎ」といった声が挙がりました。

しかし、世間では二階堂ふみさんの歌唱力は別として「そばかすを歌う二階堂ふみが可愛い」「歌い方が可愛い」「上手いより可愛く歌える子がいいよね」など、かなり好評だったようです。

2020年:NHK朝ドラ『エール』の歌

NHK連続テレビ小説『エール』

2020年上半期放送のNHK朝ドラ『エール』に出演されていた二階堂ふみさん。劇中では何度か歌唱シーンがありました。

NHK朝ドラ『エール』では、公募のオーディションに自ら応募してグランプリを勝ち取ったという二階堂ふみさん。その熱量はすごく、自腹でボイトレに通って練習に励んだとのこと。

ボイトレの成果が出たのか、過去の歌の動画よりもかなり上達していることが分かります。

世間でも「歌うまい!」と絶賛されている二階堂ふみさんですが、中には「共演者がオペラ歌手ばかりだから比べられて可哀想」という意見もあるようです。

二階堂ふみの紅白やエールでの吹き替え&口パク説の真相

二階堂ふみさんの画像

二階堂ふみさんは、あまりにも歌が上手くなったため「『エール』や『紅白歌合戦』は吹き替え&口パクだったのでは?いう説が浮上しているようです。

『紅白歌合戦』では笑顔での歌い方に違和感

2020年12月31日の『紅白歌合戦』では、歌手の氷川きよしさんとのコラボで『ホール・ニュー・ワールド』を披露された二階堂ふみさん。

二階堂ふみさんの画像 二階堂ふみさんの画像

その歌唱力の高さに絶賛の声が集まりましたが、「笑顔で歌ってるのが違和感」「口パクっぽい」という意見も多く見受けられました。

たしかに笑顔が多めでしたが、歌と口の動きが合っていたこと、自然な歌だったことから、『紅白歌合戦』の吹き替え&口パク説の可能性は低いと思います。

「歌上手い!」という絶賛の声が多く観られましたが、二階堂ふみさんが相当練習された成果でしょう。

朝ドラ『エール』は吹き替え&口パクなし

二階堂ふみさんの画像

二階堂ふみさんは、朝ドラ『エール』では吹き替えで口パクだったという噂があるようですが、全て二階堂ふみさんが歌っているとのことです。

NHK朝ドラ『エール』のチーフ演出・吉田照幸氏が、二階堂ふみさんの歌唱シーンについて以下のようにコメントしています。

吉田氏は、「二階堂さんは最初はこんなにうまくなかったんですけど、この1年、本当に努力されてあそこまで。ちょっと感動しました」と、二階堂の歌唱力の成長ぶりに改めて感動したという。

オーディションで毎回歌を歌ってもらったものの、起用のポイントはあくまでも演技。オペラの歌唱シーンは吹き替えという可能性も考えていた。 だが、二階堂のひたむきさを見て、さらに、歌唱指導の先生から「彼女はやる。声質はいいからいける」と太鼓判を押され、歌唱シーンは「だんだん増えていった」と明かす。

引用元:Yahooニュース

はじめはオペラ歌手による吹き替えも考えていたが、二階堂ふみさんが努力によって歌が上達したので、全て二階堂ふみさんが歌い上げたとのこと。

「吹き替え?」「口パク?」と言われるほど歌が上手になった二階堂ふみさん。影ながら相当な努力をされたということでしょう。

動画|二階堂ふみは歌が上手い!紅白やエールでの吹き替え&口パク説の真相|まとめ

二階堂ふみさんの「歌が上手い」という意見や過去の歌動画、NHK朝ドラ『エール』『紅白歌合戦』での「吹き替え・口パク説」について情報と動画をまとめました。

もともとは歌があまり上手じゃなかった二階堂ふみさんも、1年間の努力の末かなり歌が上達した様子。2021年の『紅白歌合戦』司会にも抜擢されるという噂があるようなので、これからは歌にも力を入れていくかもしれません。

今後のご活躍も楽しみにしています。