東京オリンピック

バレー男子イランの声がうるさいと話題!注意を受けた?レフェリーチャレンジ使い過ぎの声も


東京オリンピックのバレーボール、日本対イラン戦が盛り上がりを見せています。

そんな中、日本がサーブを打つ際のイランチームの声がうるさいと話題になっています。



東京五輪|バレー男子イランの声がうるさいと話題

日本がサーブを打つ際、毎回大声を出すイランチーム。

その行為に対し、視聴者からは「サーブの時に声出すのずるい」「圧力かけんのどうにかならん?」「ペナルティをお願いしたい」などの声が挙がっています。

バレー男子イランの奇声|注意を受けた?

あまりにもサーブの際の声が大きいイランチーム。

しかし、試合の途中で少し声が抑えられた場面があったため、「注意入った?」「声が上がらなくなった」などの意見も。

しかし、その後また大声を挙げるようになったので、一時的なものだったようです。

バレー男子イラン|レフェリーチャレンジ使い過ぎの声も

バレー男子イランの声がうるさいと話題!注意を受けた?レフェリーチャレンジ使い過ぎの声も|まとめ

接戦が続き、盛り上がりを見せる日本対イラン戦。

盛り上がるあまりかなりの大声を出し、「声がうるさい」という意見が寄せられているイランチームですが、これが続くと再度注意を受けることもあるかもしれません。

また、レフェリーチャレンジ使い過ぎの点も含め、続きも注目しようと思います。