女優、モデル

波瑠の演技力は上手い?下手?評価が分かれる理由と声優も下手との噂も

波瑠さんの画像


女優として活躍されている波瑠さん。

その演技力と美貌で主演にも選ばれるほどの売れっ子女優ですが、世間では「演技がうまい」「演技が下手」と意見が分かれている様子。そこで、

  • 波瑠さんの演技はうまい?下手?それぞれの意見まとめ
  • 波瑠さんの演技力の評価が分かれる理由
  • 波瑠さんは声優が下手との噂

について情報をまとめました。



波瑠の演技力は上手い?下手?

波瑠さんの画像
波瑠さんのプロフィール

本名:南 波瑠(みなみ はる)
生年月日:1991617
年齢:29歳(20215月現在)
出身:東京都
身長:164cm
血液型:O
職業:女優、タレント、ファッションモデル
所属;ホリ・エージェンシー

2004年に芸能界デビューを果たし、2006年1月15日放送のWOWOWドラマ『対岸の彼女』にてエキストラとして女優デビューを果たした波瑠さん。

はじめは仕事が無く、長い下積み時代を過ごした苦労人の波瑠さんも、今や売れっ子女優。

ですが、世間では「演技がうまい」「演技が下手」と意見が分かれています。

なぜこのように意見が分かれるのでしょうか。

まずは、「演技うまい派」の意見をまとめて見てみましょう。

波瑠の演技|うまい派の意見

波瑠さんの画像

波瑠さんの演技力に関して、「演技うまい派」の意見をまとめると以下の通り。

  • コロコロ変わる表情変化がいい
  • 目の演技・泣きの演技がうまい
  • 役によく馴染んでいる
  • 整った容姿で存在だけで高評価
  • 悪女・サイコパス役がうまい

ドラマ『あなたのことはそれほど』のサイコパス役が話題

2017年4月18日〜6月20日放送のドラマ『あなたのことはそれほど』に出演された波瑠さん。

ドラマ『あなたのことはそれほど』

小・中学生時代の同級生と不倫してしまう女性・渡辺 美都(わたなべ みつ)役を演じた波瑠さんですが、不倫をした上で開き直るサイコパスを見事に演じ、「サイコパスが怖い」「サイコパス役がはまり役」と話題になりました。


これまでは優しく穏やかな女性役が多かった波瑠さんですが、この作品で一皮剥けたのかもしれません。

ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』の目の演技が好評

2020年10月14日〜12月23日放送のドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』に出演された波瑠さん。

ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』

コロナのある世界での恋愛模様を描いたラブコメですが、マスクをしながらの演技にもかかわらず、その目力や目の演技が絶賛されました

また、波瑠さんは「2020年春ドラマ出演者の中で、演技がうまいと思う若手女優ランキング」第3位にランクインしています。

2020年春ドラマ出演者の中で演技がうまいと思う若手女優ランキング第3位

波瑠さんは「2020年春ドラマ出演者の中で、演技がうまいと思う若手女優ランキング」第3位にランクインしています。

  • 第1位:二階堂ふみ
  • 第2位:志田未来
  • 第3位:波瑠 

実力派女優の二階堂ふみさん、志田未来さんに続いて映えある第3位を獲得した波瑠さん。

しかし、選んだ人の意見を見てみると、演技力そのものよりも美貌や存在感が認められた様子。

「やっぱり、 波瑠さん素敵ですね」

「相変わらず可愛い。好き!」

「透明感えぐいな」

「細かな表情変化好きだなぁ」

「表情めちゃめちゃ好きなんだよな。恋する女の顔、迷う顔、切ない表情・・・」

世間ではやはり、「演技うまい」という意見は少ないのでしょうか。

続いて、波瑠さんの演技力に対し「演技下手派」の意見をまとめて見てみましょう。

波瑠の演技|下手派の意見

波瑠さんの画像

波瑠さんの演技力に関して、「演技下手派」の意見をまとめると以下の通り。

  • 顔が可愛いだけ?
  • いつも同じような演技に見える
  • 演技が子供っぽい
  • 周りの役者がうまくて浮いてしまう
  • ずっと見てると飽きる

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』が不評

2018年1月13日〜3月17日放送のドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』に出演された波瑠さん。

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』

毒舌の敏腕弁護士・北沢知晶(きたざわ ちあき)役を演じた波瑠さんですが、コメディ演技に慣れていないためか、演出が良くなかったためか、演技が不評だったようです。

しかし、「先週より演技が馴染んだ」などの声もあり、徐々にコメディ演技をこなせるようになってきたという意見も見受けられます。

ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』で「下手になった」と話題

2018年4月19日〜6月7日放送のドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』に出演された波瑠さん。

ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』

「目力」と呼ばれる巡査部長・矢代朋(やしろ とも)役を演じた波瑠さんですが、「こんな演技下手だったっけ?」「演技下手になった?」と不評だった様子。


ここまで、「演技うまい派」「演技下手派」の意見や、波瑠さんの演技力の評価が高い/低い出演作をまとめましたが、なぜここまで演技力の評価が分かれているのでしょうか。

波瑠の演技力の評価が分かれる理由

波瑠さんの画像

波瑠さんの演技力の評価は、なぜここまで分かれてしまうのでしょうか。

そこには、

  • 役柄の合う/合わないが激しい
  • 演出のせいで下手に見える

などの原因があると思いますが、ほかにも、2009年に波瑠さんの演技力が向上するきっかけがあったようです。

2009年8月29日公開の映画『女の子ものがたり』に出演された際のこと。

映画『女の子ものがたり』

2006年に女優デビューを果たした波瑠さんは、当時女優歴4年目。

セリフのない役も多かったようで、圧倒的に経験不足で演技力もまだまだだった当時のことを振り返り、波瑠さんは以下のように語っています。

全然できなかったんです、お芝居が。自分のレベルが低すぎて、監督から求められていることに応えられない。今まではこのレベルで許されていただけなんだ、と悟りました。これじゃヤバイ、しっかりできるようになりたい、って

引用元:zakzak

これじゃヤバイ、しっかりできるようになりたい」と決意した波瑠さんは、月に30本ペースで映画を観ることから始め、さまざまな作品や出演者の演技から演技について学ぶようになったとのこと。

それ以降は演技のバリエーションが広がり、「演技がどんどん上手くなっていく」「格段に演技が上手くなった」など、波瑠さんの演技力の向上を認める声が増えてきました。

しかし、演技が上手くなったと言われる波瑠さんでも、声優(声の演技)は苦手なようです。

波瑠は声優も下手との噂も

波瑠さんは、「演技が上手くなった」と言われる一方、「声優が下手すぎる」と話題になっています。

2014年7月25日公開の映画『GODZILLA ゴジラ』に、エル・ブロディ役の日本語吹き替えで出演された波瑠さん。

映画『GODZILLA ゴジラ』

この映画を観た視聴者から、「声優下手だなぁと思ったら波瑠だった」「いくらなんでも下手すぎない?」「もっとちゃんとした声優さんでやってほしい」など厳しい声が挙がりました。

それ以来、声の演技には挑戦していな波瑠さんですが、もしかしたら声の演技よりも映像作品向きなのかもしれません。

波瑠の演技力は上手い?下手?評価が分かれる理由と声優も下手との噂も|まとめ

波瑠さんの演技力について、評価が「うまい/下手」で分かれる理由や「声優も下手」との噂について情報をまとめました。

「演技が下手」という意見も一部にはありますが、全体で見ると「演技うまい」の声も方が多いように感じます。また、2009年のきっかけ以降、「どんどん演技が上手くなっていってる」との声が多数見受けられます。

女優としてのキャリアを順調に積み上げている波瑠さん。今後のご活躍も楽しみにしています。