ミュージシャン

小山田圭吾オリパラ辞退|フジロックや開会式の代替曲はどうなる?黒幕がやばいと話題


ミュージシャンの小山田圭吾さんが、東京オリンピックの開会式の作曲担当を辞退しました。

東京オリンピックの開会式に作曲担当として参加している小山田圭吾さんが、辞任する意向を関係者に伝えたことが分かりました。 東京オリンピック・パラリンピック関係者によりますと、開会式に作曲担当として参加している小山田圭吾さんが19日、関係者に対し担当を辞任する意向を伝えたということです。

引用元:Yahooニュース

開会式は7月23日。わずか4日前の辞退が話題になっていますが、開会式の代替曲やその後のフジロックへの参加はどうなるのでしょうか。



小山田圭吾オリパラ辞退|フジロックはどうなる?

2021年8月20日に開催されるFUJI ROCK FESTIVAL ‘21。

METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)として、<WHITE STAGE>に出演予定だった小山田圭吾さんですが、今回の騒動を受けてフジロックへの参加可否に変動はあるのでしょうか。

現時点では情報は公表されていませんが、ネット上では「(フジロックに)出て欲しくない」との声が多く挙がっています。

小山田圭吾オリパラ辞退|開会式の代替曲はどうなる?

東京オリンピック開会式4日前に辞退した小山田圭吾さんですが、その代替曲については情報が公表されていません。

ネット上では「代替としてベビメタのイジメダメゼッタイ」という意見が多く挙がっているようです。

また、「代役は甲本ヒロト」との声も見受けられます。

小山田圭吾オリパラ辞退|黒幕がやばいと話題

東京オリンピック組織委員会は、前日までは「引き続き最後まで準備に尽力して頂きたい」とコメントを出していましたが、小山田圭吾さんはなぜ突然辞退に追い込まれたのでしょうか。

それはやはり、ネットの声がかなり大きかったからだと思われます。


他にも、知的障害者の権利擁護と政策提言を行う一般社団法人『全国手をつなぐ育成会連合会』も、小山田圭吾さんのいじめ騒動に関して公式サイトに声明を発表しました。

障害の有無にかかわらず、いじめや虐待は許されないとし「小山田氏の行為には強く抗議」。雑誌インタビューについては「極めて露悪的」とした。

引用元:Yahooニュース

知的障害者関連の団体から公式な声明を出されたことが、小山田圭吾さんにとっての辞退の決め手になったのではないでしょうか。

小山田圭吾オリパラ辞退|黒幕は誰?フジロックや開会式の代替曲はどうなる?|まとめ