俳優、モデル

鈴木亮平は演技うまい!下手と言われる5つの理由と役作りのプロ意識がすごい

鈴木亮平さんの画像


『花子とアン』や『西郷どん』など、多くの有名作品に出演されている鈴木亮平さん。

その演技力は高く評価されていますが、中には「演技が下手」という意見もある様子。そこで、鈴木亮平さんの演技力の評価について情報をまとめました。

この記事を読んで分かること
  • 鈴木亮平さんの演技が上手いと話題
  • 鈴木亮平さんの演技が下手と言われる5つの理由
  • 鈴木亮平さんの役作りのプロ意識がやばい



鈴木亮平の演技がうまいと話題

鈴木亮平さんの画像
鈴木亮平さんのプロフィール

本名:鈴木亮平(すずき りょうへい)
別名義:友近亮平
生年月日:1983329
年齢:38歳(2021年7月現在)
出身:兵庫県西宮市
身長:186cm
血液型:A
職業:俳優
所属:ホリプロ

2004年10月〜11月放送のドラマ『ディビジョン1 東京ミチカ』で俳優デビューを果たして以来、数多くのドラマや映画に出演されている鈴木亮平さん。

視聴者からもその演技力が高く評価され、「演技がうまい」という声が多数見受けられます。

その中でも特に、以下の3つの作品の演技が絶賛されているようです。

  • 2018年:NHK大河ドラマ『西郷どん
  • 2020年:ドラマ『テセウスの船』
  • 2021年:ドラマ『レンアイ漫画家』

2018年:NHK大河ドラマ『西郷どん

2018年1月7日〜12月16日放送のNHK大河ドラマ『西郷どん』に出演された鈴木亮平さん。

NHK大河ドラマ『西郷どん』 鈴木亮平さんの画像

主人公:西郷隆盛役を演じた鈴木亮平さんですが、視聴者からは「迫真の演技が素晴らしい」「全身全霊の演技力で魅せた」「演技と熱量と完璧な薩摩弁が本当にすごい」などの声が挙がりました。

2020年:ドラマ『テセウスの船』

2020年1月19日〜3月22日放送のドラマ『テセウスの船』(TBS)に出演された鈴木亮平さん。

ドラマ『テセウスの船』

宮城拘置支所の死刑囚・佐野文吾役を演じた鈴木亮平さんですが、視聴者からは「演技すごすぎて鳥肌」「目線とか表情で全然印象変わる」「とにかく圧巻の上手さ」「仕草とか細かい表情まで演技が行き届いてる」「これが大河主演の力か」などといった感想が見受けられました。

また、撮影オフショットですが、アドリブでの演技も得意な様子。

2021年:ドラマ『レンアイ漫画家』

2021年4月8日〜放送のドラマ『レンアイ漫画家』(フジテレビ)に出演された鈴木亮平さん。

ドラマ『レンアイ漫画家』

恋愛漫画を描いている刈部清一郎役を演じた鈴木亮平さんですが、視聴者からは「演技とか表情が上手すぎる」「視線の演技が素晴らしすぎる」「演技の振り幅すごい」などの感想が寄せられました。

さらに、この演技力が認められ、鈴木亮平さんはこれまでに数多くの賞を受賞されています。

これまでの受賞歴がすごい

鈴木亮平さんの画像

鈴木亮平さんは、これまで数多くの賞を受賞されています。

  • 2ジャパンアクションアワード ベストアクション男優部門 優秀賞『HK 変態仮面
  • 43ベストドレッサー賞 – 芸能部門、クールウール賞
  • 39エランドール賞 新人賞
  • 85ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞『天皇の料理番』(2015年)
  • 東京ドラマアウォード2015 助演男優賞『天皇の料理番』『花子とアン
  • GQ Men of the Year 2015
  • 24橋田賞『天皇の料理番』
  • ベストカラアゲニスト 俳優部門(2017 – 2019年)

業界人からもその演技力が高く評価されていることがわかりますが、中には「鈴木亮平は演技が下手」という声もあるようです。

なぜ鈴木亮平さんは一部の視聴者から演技が下手と言われているのでしょうか。それにはいくつか理由があるようです。

鈴木亮平の演技が下手と言われる5つの理由

鈴木亮平さんの画像

ネット上で調べてみると、確かに「演技が下手」という声が見受けられます。

まとめると、主に以下のポイントで「演技が下手」と言われている様子。

  • セリフが棒読み
  • コメディの演技が下手
  • 原作・脚本に難がある、合ってない
  • 滑舌が悪い
  • 演技が人のモノマネ

視聴者の好み・主観が入るので、上記のように感じる方もいるようですが、それでも「演技が上手い」と高く評価する人のほうが圧倒的に多いようです。

その中でも、特に鈴木亮平さんの役作りに対するプロ意識がすごいと話題になっています。

鈴木亮平の役作りに対するプロ意識がすごい

鈴木亮平さんの画像

鈴木亮平さんは、役作りに対するプロ意識が高く、とてもストイックだとのこと。

特に話題になったのは、以下の3作品。

  • 2014年8月30日公開の映画『TOKYO TRIBE』
  • 2015年4月〜7月放送のドラマ『天皇の料理番』
  • 2015年10月31日公開の映画『俺物語』

2014年:映画『TOKYO TRIBE』

2014年8月30日公開の映画『TOKYO TRIBE』に出演された鈴木亮平さん。

映画『TOKYO TRIBE』

役作りのために筋力トレーニングで身体を作り上げ、見事な肉体美を披露されました。

鈴木亮平さんの画像 鈴木亮平さんの画像 鈴木亮平さんの画像

2015年:ドラマ『天皇の料理番』

2015年4月26日〜7月12日放送のドラマ『天皇の料理番』(TBS)に出演された鈴木亮平さん。

ドラマ『天皇の料理番』

医師の監修のもと、20kgの減量をして撮影に挑みました。

鈴木亮平さんの画像 鈴木亮平さんの画像 鈴木亮平さんの画像 鈴木亮平さんの画像 鈴木亮平さんの画像

2015年:映画『俺物語』

2015年10月31日公開の映画『俺物語』に出演された鈴木亮平さん。

映画『俺物語!!』

20kgの減量をして撮影に挑んだ数ヶ月後、今度はこの作品のために体重を30kg増量してクランクインしました。

鈴木亮平さんの画像 鈴木亮平さんの画像

これらの役作りの変遷を見た視聴者からは「同一人物とは思えない」「役作り半端ない」といった声が挙がり、Twitterでは「#同一人物とは思えない画像を貼れ」というハッシュタグで話題になりました。

画像を見ても別人にしか見えず、まさに“カメレオン俳優”と言えるのではないでしょうか。

鈴木亮平は演技うまい!下手と言われる5つの理由と役作りのプロ意識がすごい|まとめ

鈴木亮平さんの演技力や役作りについて情報をまとめました。

一部には「演技が下手」という声も見受けられましたが、全体的に鈴木亮平さんの演技力は高く評価されていることが分かりました。

“カメレオン俳優”として活躍中の鈴木亮平さん、今後のご活躍も楽しみにしています。